« BLOOD+ 35話 | トップページ | 日本戦 »

2006.06.12

ワールドカップ

えーとドイツ戦は感想書いたんで
その後の試合の感想を簡単に

まずポーランドvsエクアドルは
ちょっと予想外な展開だったかな
戦前予想はポーランドだったんだけど
エクアドル勝ったからなぁ
やはり侮れないな南米勢は

B組のイングランドvsパラグアイは結構楽しみにしていたんだけど
内容はつまらなかったな
でも、やはり随所で優勝候補らしい動きはしてましたね
ちょっと点入るのが早すぎたかな
後半は暑さで守勢になっちゃったし
ま、内容より結果を取ったってことだろうな

スウェーデンvsトリニダード・トバゴは
前半だけ見てF1イギリスGP予選見たんで
よく分からんが
見てた人によると見てて面白いゲームだったようで
まあスコア見ても番狂わせとも言えるゲームだったんじゃないでしょうか?

死の組グループCは
やはり死闘の予感がする試合だったな
アルゼンチンは2-1でコートジボアールを下したが
ドログバのゴールで1点返したコートジボアールは
やはり旋風を巻き起こす可能性はある
オランダはセルビア・モンテネグロに苦戦
ロッベンの凄さだけが際立っていたが

D組は順当にメキシコとポルトガルが初戦勝利
ただやはり楽には勝たせてくれないようだね
特にアンゴラは1次リーグ突破に絡んでくる予感

そしていよいよ我らが日本代表が登場
戦前予想では死闘になりそうだけど
日本らしい試合をしてくれれば勝てる!
頑張れニッポン!!

ランキングにご協力をm(_ _)m
↑ポチッと押してやってください

|

« BLOOD+ 35話 | トップページ | 日本戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ:

« BLOOD+ 35話 | トップページ | 日本戦 »