« BLOOD+ 33話 | トップページ | PSU発売日決定 »

2006.05.31

サッカー ドイツ戦

結果を見ると2-2のドロー
アウェーで開催国との対戦ということを考えると
善戦したんではないでしょうか?

ただ、相変わらずDFラインの不安定さが露呈してしまった
流れの中では点を取られなかったけど
セットプレーであっさり2失点・・・
んー課題が改善されてない・・・

収穫はFWが2得点したことでしょうか?
得点力不足が解消されたってことはないだろうけど
光明は見えたかもしれん

前半はダイレクトプレーが噛み合わず
ドイツも調子は良くなく0-0だったけど
後半からは中盤でパスが繋げるようになり
いい形で崩していた
攻撃に関しては問題はあまりないだろう
クロアチア、オーストラリア共に
ドイツのように高さを活かした攻撃を仕掛けてくるから
この試合のように速いパス回しで崩せれば
本番でもチャンスはかなりあるかもしれん

しかし、守備以前に
左サイドのサントスがあっさりボールを奪われすぎる
結果、ペナルティエリア付近でファウル、FKから失点
勿論、セットプレー時のディフェンスも問題あるんだけど

しかし相手だって往年の強さはないけど
世界の一流国であるドイツということを考えれば
ホームでやった1年前のドイツ戦からはかなり進歩していると感じました

あとは加地の怪我は大丈夫なんだろうか?
なんか剥離骨折とか何とか・・・
右サイドの控えいないぞ・・・
てか、シュバインシュタイガーは1発レッドでしょう
明らかに足に行ってたし
これがW杯なら勝っていたかもしれない

玉田は何時出たのん?って感じで
まったく存在感無かったなぁ
やはりいらないよこの人

中田・中村はやはりこの2人が入ると違うなぁ
俊輔はあまり見せ場が無かったように見えたが
中田との絶妙なポジションチェンジで
中盤でのパス、プレスが効いてました
あとはゴール前でFKでも取れば
得点チャンスはもっと上がるでしょう

最後に田中マコの離脱は痛い
不動の3バックを支えてきただけに
坪井では不安が残るなぁ

ランキングにご協力をm(_ _)m
↑ポチッと押してやってください

|

« BLOOD+ 33話 | トップページ | PSU発売日決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー ドイツ戦:

» 玉田は神の子なんだって。 [龍太郎のすいすいダイアリー]
夏ですなぁ。 そういえば、FIFAワールドカップTMが間近ですね。 我らがFC東京からは、GK土肥のほかに、DF茂庭が追加召集ということで、2人参加です。 まぁ、2人とも出場機会はないと思いますけどね。 昨日のドイツ戦では、なかなか良い試合を見せてくれましたが、相変わらず、本質的に問題を抱えていると思われるプレーヤーが、同じようなミスを繰り返すのはどうかと。 ばかだからサイドでボール持って調子に乗って上がろうとすると必ずカットされてピンチ作ってくれる人とかさぁ(笑)。 それと... [続きを読む]

受信: 2006.06.01 23:41

» 沖縄でサッカー用品のお土産?【沖縄県那覇市@情報ブログ】 [沖縄県那覇市@情報ブログ【沖縄県那覇市の情報銀行です】]
ついにワールドカップドイツ大会が始まりますね。 ワールドカップ上位国、お気に入りのチームウェアを着て、ワールドカップの応援みんなで盛り上がりましょう! [続きを読む]

受信: 2006.06.06 23:00

« BLOOD+ 33話 | トップページ | PSU発売日決定 »