« BLOOD+ | トップページ | W杯出場国続々決定 »

2005.10.09

日本GP

今シーズンを象徴するようなレース
アロンソとライコネンの速さは次元が違う
何だよレースタイムで31秒台って

予選は雨だったから予選タイムは参考にはならんが
ドライなら30秒前半くらいかな?29秒台に突入してたかな?

でも31秒台ってこの二人だけ
130R手前でシューマッハぶち抜いたアロンソは
凄まじいな流石はチャンピオン
鈴鹿って抜き難いんだが・・・・

来シーズンからまたレギュレーション変更で
V8エンジンになるから勢力図は多少変化するだろうけど

日本勢?
惨憺たる結果だね
BARは毎度毎度の戦略ミス
TOYOTAはSCに泣かされたかな

琢磨は・・・・・拾ってくれるとこあるんかなぁ
今のところウィリアムズ、ミッドランド、新規参入チーム
の噂はあるけど
ああいう走り方ではね・・・・
成績抹消されてるし

来年が現行F1最後の年になるのかどうか
GPWC問題が絡んでどうなるんでしょう

まあアロンソとライコネンの凄いレースが見られたので満足だ(笑

リザルトはコチラ


ランキングにご協力をm(_ _)m

|

« BLOOD+ | トップページ | W杯出場国続々決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27278/6324167

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GP:

» 佐藤は成績抹消 [KinKi Kidsに魅せられて! ]
スタート直後の第1コーナーでバリチェロと接触。 さらに9周目に先行するトゥルーリをかわそうと、強引に前に出て2台ともコースアウト。 これがレース後の裁定で進路妨害と判断された。 佐藤琢は13番目にゴールしたが、記録なしに終わった... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 06:22

« BLOOD+ | トップページ | W杯出場国続々決定 »