« F-1 USA GPでのこと | トップページ | ブラジル戦 »

2005.06.21

創聖のアクエリオン 第12話『琥珀の時』

今回は2週にわたる続きものなので
感想書くよりも早く来週のが見たいのが本音です(爆

DEAVAの調査船が密林の水に沈んだ
遺跡の底で琥珀に入った羽を見つけた
01
分析の結果1万2000年前に出来たものと判明
堕天翅たちのものであるらしいと推測された

リーナ「琥珀に封じられた1枚の羽。戦を鎮めるため太陽の翼に届けられんことを。創聖の書第6章第4節謎の歌」


一方エレメントたちはつかの間の休日を
各々過ごしていた
つぐみとジュンはメカヲタ同士ならではの過ごし方を
車の修理をながめたり
結界ジェネレーターにみとれたり

ピエールは麗花をバレエのジゼルを見に行かない?と誘うが
02
麗花の不幸能力でマンホールへ落ちてしまう

シルヴィアは骨董屋でシリウスに誕生日プレゼントは何がいい?と聞きある物を手にするが・・・
03
それは18世紀の女性がスカートの下に吊るしていたものだった(笑

するとここでアポロがいきなりシリウスに襲い掛かってきた
シルヴィア「アポロ!いい加減にしてよこんなとこで!」
アポロ「いつだって隙は見せないって言うからさ」
シリウス「確かに大人気なかったな」
アポロ「なんだと!大人の毛くらいあるぞ」

といって見せるのか?見せるのか?(笑
05
脇毛でした

頭翅は羽無しによりある封印が解かれたことを知る
07

そして頭翅は夜翅(ヨハネス)たちにこの事を知らせる
奪還の許可を貰おうとする頭翅

夜翅「しかし羽無しどもが我らを誘い出すための罠かもしれん」
両翅「頭翅よ太陽の翼の隠れ家に自ら飛び込もうと言うのか?」
頭翅「では両翅殿羽無しどもの汚れた手に我らの羽を撫で回しても良いとおっしゃられるのですか?」

結界をどう破るのか?という両翅の問いに頭翅は策有りと答える

DEAVAでは1軍のエレメントたちが
琥珀の羽の前に呼び出されていた
09

羽が取り出された途端にリーナとシリウスに異変が
リーナ「生命の樹…記憶に留めよ。
すぐ湧き…生命の樹世界の始まり」

これだけ言うと倒れてしまうリーナ

しかしあっさりと手に取る不動司令
11
「ふっ青いな…全員に通告しろ
この羽に触れたものは厳罰に処す」
ピエール「えっなんでですか?」
不動司令「疑問は抱くな解き放て!」

シリウスはこの異変により忌まわしき者が来るといい
シルヴィアにも自分に近づくなと言う
12

これがいつぞやの種か?
それともやはりお兄様は堕天翅と何か関わり合いが?


お兄様に拒絶されたと落ち込むシルヴィア
アポロが近づいても無関心
13
アポロ「らしくねー…やっぱりらしくねー。いつもなら殴ってるだろ?馬鹿力だけが取り柄なんだからさ」

アポロなりの励まし方か
二人の距離は近づいてますね

アポロは羽を見たくないか?とシルヴィアを誘う
バロンのことが書いてあるかもしれないと
バロンだけが友達なアポロは羽を見にいく

頭翅は神話獣に取り込まれたバロンを共に連れて行くために
バロンを取り出す
大切な人に会いにいくために
14

茶室ではソフィアが茶を点てていた
よく分からん会話で女は理解できんという不動司令
おいらにはあんたの方が理解できんよ(笑

アポロたちは羽がある部屋に忍び込む
そしてアポロが羽の匂いを嗅いだとき
アポロの背中に翼が
18

そして過去生の場面に
アポロニアスが「出会わなければ殺戮の天翅でいられた」と
19

アポロニアス「出会ってしまった不幸」
セリアン「そして出会った幸せ」

21

しかしそのことで
捕まってしまったアポロニアス
22

その処刑を命じられた頭翅
頭翅「アポロニアス……君の処刑を命じられた」
アポロニアス「では殺せ」
頭翅「何故?……何故?」

24

そこに両翅がアポロニアスを助けるために
潜入したセリアンを捕まえてきた
そこで頭翅はセリアンを助けたら
自分のところに戻ってくれるかと聞き
両翅にセリアンの命を自分に預けてくれと言うが
しかしセリアンは堕天翅に命乞いはしないといい
両翅は殺そうとした
その時、アポロニアスは自らの翼を引きちぎりセリアンを助けた
26
28

その姿に頭翅は
「そ、それほど…それほどまで!」

その後二人は共に堕天翅と戦った
30

と、我に返ったアポロは
「うぁ、な、何すんだよ気持ち悪いだろ」
シルヴィア「それはこっちのセリフよ」

ここで敵襲
頭翅と音翅の乗ったケルビム兵が
32

アポロ・シルヴィア・ピエールで出撃するも
圧倒的な力の前に苦戦する
そして…
36

今回は連続話の前半だったのでここで終わりました
過去生によって色々アポロニアスと頭翅の関係だとかが
だいぶ詳しく分かってきたので面白い回でしたね
ドラマチックで良かった
来週は新必殺技でも出てくれば
より盛り上がるんじゃないかと思いますが
来週は「一万二千年のラブレター」だそうです
詳細はこちらへ↓
アクエリオン公式

ランキングにご協力をm(_ _)m
↑ポチッと押してやって下さい

|

« F-1 USA GPでのこと | トップページ | ブラジル戦 »

コメント

最近ジェローム多いな予告

投稿: 伐折羅 | 2005.06.22 21:06

予告編での「ラブレター」の発音がw

そして己が道を突き進む司令(*´Д`*)ハァハァ

投稿: 某氏 | 2005.06.22 03:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27278/4651956

この記事へのトラックバック一覧です: 創聖のアクエリオン 第12話『琥珀の時』:

» 『アクエリオン』第十二話 [時間の無駄と言わないで]
なんだか真面目な話で残念。そして一話完結じゃなくて残念。次はハジケて欲しいです。 今回は休日だったようで、地球防衛隊の皆さんは街へ繰り出したご様子。バレエは上演してるし、骨董品もソフトクリームも売ってます。前回登場の豪華特急といい、世の中は意外と平和な... [続きを読む]

受信: 2005.06.21 21:55

» 創聖のアクエリオン 第12話「琥珀の時」 [神速の錬金術師の更なる練成〜三位合体〜]
http://blog.livedoor.jp/maika1227/tb.cgi/25958871 http://blog.livedoor.jp/ricotyrell/tb.cgi/25952385 [続きを読む]

受信: 2005.06.21 23:12

» 創聖のアクエリオン 第12話 [Cosi Cosi]
創聖のアクエリオン Vol.1創聖のアクエリオン Vol.2創聖のアクエリオン Vol.3 【琥珀の時】 “君と出会わなければ 殺戮の天翅でいられた ” まさにOPの歌詞です! 遺跡のようなところから、琥珀に包まれた羽が発見された。 「琥珀」もOPの歌詞に「琥珀の太... [続きを読む]

受信: 2005.06.21 23:16

» 創聖のアクエリオン : #12 琥珀の時 [蛙・鳴・蝉・噪]
伏線が結構出てきた今回のアクエリオン。やっと1万2千年前のエピソードも出てきて、後半に向けてシリアスムードが高まってくるのかしら。水底に沈む遺跡から、琥珀につつまれた堕天翅の羽が発見され、1万2千年前のものであることが判明します。《羽絡みのメモ》● 羽を取り出した時にリー... [続きを読む]

受信: 2005.06.22 00:18

» 創聖のアクエリオン 12話 [隠れヲタな日々]
「琥珀の時」 今回はシリアスな話でした。 でもアポロがいるおかげでギャグになるんだよね〜 シリウスに急に飛びかかったり、 赤外線センサーをにおいで感知したりとw てかアポロって堕天使だったんだ!(何をいまさら) 麗花の出番が少なくて(´・ω・`)ションボリ… 合体シーンも省略されてたしね。 で、前回ラストのグレンはどうなったの…??(扱い悪いよ) そういや抹茶がやけにリアルだった... [続きを読む]

受信: 2005.06.22 02:24

» 創聖のアクエリオン・第12話 [たこの感想文]
「琥珀の時」 1万2000年という有り得ない短期間で生成された羽根入り琥珀が発見 [続きを読む]

受信: 2005.06.22 02:28

« F-1 USA GPでのこと | トップページ | ブラジル戦 »