« 今回の誘拐事件 | トップページ | なんとぉー »

2004.04.14

攻殻機動隊-STAND ALONE COMPLEX-

waraiotoko.jpg

やっと見終わりました
CS見れないのでレンタルで見ていたんですが
今日最終話見終わった

CSじゃもうすでに2ndGIGが始まってますけどね

見終わった感想としては
よく練られてるなって思ったな
基本的には1話完結なんだけど
基本的な縦軸はしっかりしてるし
伏線も盛りだくさん
あの話に出てたやつが実は・・・・とか色々あって
最近ではおいら的には1番のHITでした

最後に出てきた
「(笑い男の)オリジナル不存が、
オリジナル無きコピーを生み出し
その模倣者が流す情報こそが笑い男を作り出した」
という部分それこそがこの作品の本質なのでしょう

つまりは今のようにどこにいても
情報が得られる社会というのはどこかにこのような現象を起こしえるものを内包しているという部分
嘘や噂、ささやかな偶然といったものが肥大化した情報環境に乗ればこのような事件は起こりうると
そしてこれらに踊らされているという点では今でも似たようなものなのかもしれないと思った

つまりはこの日記にしてもSTAND ALONE COMPLEXなんだろうなと思った4月の夜

|

« 今回の誘拐事件 | トップページ | なんとぉー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27278/441732

この記事へのトラックバック一覧です: 攻殻機動隊-STAND ALONE COMPLEX-:

» ■J・D・サリンジャー「笑い男」と神山健治『攻殻機動隊 S.A.C.』 [★究極映像研究所★]
 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』をひととおり観終えた勢い [続きを読む]

受信: 2004.05.14 01:09

« 今回の誘拐事件 | トップページ | なんとぉー »