« よつばと続き | トップページ | T3 »

2004.04.30

天空のエスカフローネ

今更ながらエスカフローネを見てみました
この作品はおいらの好きなマクロスシリーズを手がける
河森正治氏が原作・スーパーバイザーをつとめ
1996年に放映されたものなんですが

ちょっと他のロボットもの
(エスカフローネがロボットものに入るのかは分からないけど)
とは世界観などが違って
どちらかというとファンタジックで少女漫画的な作品ではあるのですが見てみるとすんなり入れる不思議な作品ですな

物語は普通の高校生だった神崎ひとみが
憧れている同じ部活の先輩に100mで新記録を出せたら
ファーストキスをしてくださいと告白しトラックを走っている時に
突然光の柱が出現し見たこともない少年バァンとドラゴンが現れ
異世界へと飛ばされてしまう

そこは地球と月が浮かぶ不思議な世界ガイア
そこはガイメレフとよばれる巨大な甲冑同士が戦をしている世界

その後ひとみはバァンが王子だったことを知ったり
バァンの国ファーネリアがザイバッハという帝国に
滅ぼされてしまったり
未来予知したり天空の騎士アレンに求愛されたりするんですが

この作品の売りは想いの力

河森さんはマクロスでも単なる戦争ものではなく
戦争を止めるための歌の力というの描いたりしてたけど
このエスカフローネでも想いの力で争いを止めるという
河森さんらしい描き方をしてますな

戦闘シーンもビームやミサイルが飛び交うような作品に
ちょっと食傷気味だったので剣と剣で戦うという見せかたが
物凄く新鮮だったな

んで続き
その想いの力を付けねらうザイバッハから逃げながら
帝国の謎やバァンとその兄でザイバッハの軍師となっていたフォルケンとの関係なんかが次々と明らかになっていくわけだが
中だるみもなく最終回まですんなり見られる良作だねこりゃ

作画も良いし、音楽はあの菅野よう子さんが担当
これがまたこの作品にピッタシハマってるし
また当時高校生だった坂本真綾さんもいい感じ

これ見る価値あると思うよ

他にも漫画があるんだけど
この前古本屋で立ち読みしてみたら
・・・・・って感じだったので見ない方がいいかも(笑

映画も作られたようですが
これは未見
機会があったら見てみますわ

サンライズ
バンダイチャンネル

|

« よつばと続き | トップページ | T3 »

コメント

キエさん
コメントありがとうございました
こちらがコメントしておけば良かったですね(汗

エスカフローネは本放送見てなかったのは不覚でした
あんなに面白かったとは・・・

映画も是非見たいです

投稿: 伐折羅 | 2004.05.17 22:04

あわわわ・・・。どうも初めまして、キエと申します、そして、今頃、『トラバック有難う御座います』

大好きな、『エスカフローネ』の話題をトラバックして頂いて、嬉しい限りです!!

私は、本放送も見ましたが、アニマックスでの放送も見ましたね~。深夜で、きつかったですが・・・。でも、もう一度、最初から、最後まで、『じっくり』と見たいものです・・・。

ちなみに映画の方は、アニメの方より、『ひとみ』の雰囲気が暗いらしいので、嫌いな方もいらっしゃる様です。でも、私は、好きですよ!!

では。

投稿: キエ | 2004.05.15 23:06

コメントありがとうございます

それまでのリアルロボットものといわれる作品とは
一味違う世界観にやられました(笑

剣と剣で戦うってすごい発想の転換だと思うんですよね

ロボットもの=未来世界という図式が成り立っていたものを
ものの見事に崩した作品という意味合いでは貴重な存在かなと
思いますね

投稿: 伐折羅 | 2004.05.01 19:31

おお,ここにもエスカフローネ好きな方が。

おいらもかなり好きです。これは巨大ロボット系ではかなり独特の世界観を持つ作品ですよね。放送当時リアルタイムで見ていたことを覚えてます。

おいらも巨大ロボットは未来SFものって観念にいい加減飽きていた(その直前に放映されていたエヴァに嫌気がさしたというのもあります)ので,エスカフローネが放送されていた当時は夢中になったものです。

またゆっくり観直そうかなぁとか思ってます。サンライズだからまたアニマックスとかで放送されるかなぁ?

ではでは^^)/

投稿: Dora-kou | 2004.05.01 01:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27278/517575

この記事へのトラックバック一覧です: 天空のエスカフローネ:

« よつばと続き | トップページ | T3 »